Z900RS / CAFE

【PMC】ミラーコーティングウインカーレンズをZ900RSに取付けたい

エストレヤライダー

最近登場したばかりのPMC(ピーエムシー)のミラーコーティングシリーズ。
その中でもZ900RSに取付けるなら一体何が必要なのかをご紹介。

これであなたのZ900RSも艶々の特殊メッキ加工のウインカーにできます!

そもそもミラーコーティングって何?

消灯時にはウインカーボディと一体化したような光沢、金属のような見た目になっております。
しかし、裏面から光を透過する特性を持っているため、点灯すると内側のウインカーカラーやバルブカラーが透けて見えます。

不思議で美しい見た目が魅力の逸品です。

真空状態で蒸着させた非常に薄い金属の膜を表面にコーティングする真空蒸着と呼ばれる特殊なメッキ加工を、レンズ表面に施したウインカーレンズ。

カラーはオレンジとクリアの2色。
さらにコーティングタイプが2種類あり「シースルーコーティング」と「フルコーティング」です。
「フルコーティング」の方が消灯時にほぼ内側のカラーは見えないような状態で、灯火時もややカラーが落ち着いています。

※製造ロットにより膜圧が多少異なる場合がございます。予めご了承ください。
※レンズカラーがクリアのとき、バルブはオレンジをご使用ください。

Z2タイプ ミラーコーティングウインカーレンズ

Z2タイプウインカーレンズを取付けるならば、ARCHI Z2タイプ ウインカーセットをご用意ください。

ヨーロピアン50φ ミラーコーティングウインカーレンズ

ヨーロピアンタイプにはPOSH Faithのスーパーバイクウインカーキットが必要です。
さらに、CGC300型ヨーロピアンウインカー50φ用のビスとパッキンのセットが別途必要です。

すべて揃えるなら弊社独自のセット商品がおすすめです。

▼ウインカーレンズとスーパーバイクウインカーキット、ビスとパッキンお得な全セット。

※スーパーバイクウインカーキットのレンズカラーはオレンジだけになります。
ボディカラーはバフとブラック塗装よりお選びいただけます。

-Z900RS / CAFE